Columnerjoint inJapan
Highest pass point on the Five Routes Edo period



A macadam enterprise ends and attaches Wada pass:Furu pass obsidian to sleep deep again with deep untaught green tree planting restoration.
The obsidian macadam enterprise of Shimosuwa of the Wada pass is also advancing toward the restorative work to nature,
and soon, the obsidian culture from the Stone Age minces the new history as record research, and dies.
At the foot in Yatsugatake-Chushinkogen Quasi-National Park, I affected the culture of the Jomon period greatly
from the advantage as a place of production of stone tool culture.
Style accompanied by farming which can reside permanently contributed to development of the culture
of this ground greatly from the life of the hunting style.

Stone Age > 黒曜石体験ミュージアムObsidian experience museum

Please refer to a MSFT learning program.

Jomon period > 尖石 縄文 考古館:Togariishi Jomon Archaeological Museum
尖石(togariishi):Sharp Stone
仮面の女神:Masked goddess;Earthen figures known as 土偶:Dogu come from the Jomon period.


和田峠黒曜石は砕石事業が終わりを告げて、深い緑の自然の緑化復元とともに、また深い眠りについている。
和田峠の下諏訪側の黒曜石砕石事業も自然への復元作業に向かって進行しており、まもなく石器時代からの黒曜石文化は
記録研究としての新たな歴史を刻んでゆく。
八ヶ岳中信高原国定公園のふもとでは石器文化の産地としての利点から縄文時代の文化に大きく影響を及ぼした。
狩猟スタイルの生活から農耕を伴った定住出来るstyleが、この地の文化の発展に大きく貢献した。
Yatsugatake-Chushinkogen Quasi-National Park

Rare-earth element In Japan  Description
If we walk along it and travel the whole Wada peak, while we will find the small fragment of obsidian,
We can also discover the stone tool of the Stone Age considerably in it.
And I may find out Garnett who is also a birthstone in January in rolling stone of a rhyolite
hich is hoar and has weakness. Once, Garnett is also discovered at the place where the outcrop of obsidian was seen
in many cases.
Some which were cut finely have all the fields, and there are some with which how many has overlapped.
what has the deep-black Garnett tone, and tea -black two kinds of brown things are main.
I have forbidden extraction extensively now. However, permission is possible if it is a
contributive organization for obsidian research. In order to raise the interest level to children
now for the enlightenment to a rare-earth element of Japan, in the researchers and students of T Universite,
Our company has permitted research as a field seminar.

和田峠・黒曜石・ガーネット
和田峠一帯を、歩き回ると、黒曜石の小さなかけらを見つけると同時に、その中に、石器も、かなり発見できる。
そして、白くてもろさのある、流紋岩の転石の中に、1月の誕生石でもある
ガーネットを見出すことがある。
昔、露頭が見られた場所に、
ガーネットも発見されることが多い。、すべての面が、きれいにカットされたものもあれば
いくつも重なっているものもある。色合いは真っ黒なもの、茶褐色なものの2種類が主である。
黒曜石との区別は、ガーネットは、きちっとした、面を構成している。
和田峠の黒曜石は、火を加えると、簡単に5倍以上に、
白く発泡することだ。黒曜石のかけらから、シカの角と、シカ皮を使って、簡単に矢じりを作ることができる。
古峠(Full Pass)のObsidian veinから、出るObsidian waterは、格別ソフトなおいしい水で、coffee&teaにも最適だ。
この源流は歴史の道 中山道 最高地点の広原一里塚のすぐ下を経由し-永代人馬施行所-
旧和田宿側へと、きれいな清流になって、やがては日本一の信濃川へつながっている。
数々の歴史の中で、この水が、人々に大きな潤いを与えてきたことだろう。


Obsidian Cliff in Japan

Yatsugatake-ChushinKogen Quasi-National Park
Obsidian Cliff of Yellowstone Natinal Park Characteristic Columnar joint of similar rhyolite outcrop I was able to see
on the remains of opencut mining of obsidian. In the lower layer, the geological-layer field composition is Rhyolite.
Being an about 20-m columnar joint, it is Obsidian to the lower layer. The vein was formed.
Please see the geographical feature around Mt. Yatsugatake by Google Earth if you please. I will notice that the formation situation of the marshland under the influence of the volcano in
Yellowstone is very well alike. I think that still better information will be acquired if a Japan-U.S. research institution cooperates.

八ヶ岳中信高原国定公園
(Yatsugatake-ChushinKogen Quasi-National Park)
には、
         Yellowstone Natinal Park のObsidian Cliff に類似したrhyolite outcrop の特徴的な
         Columnar joint を黒曜石の露天掘り跡に見ることができた。表層土の下は、Rhyolite が20mほどの
           柱状節理になっていて、その下層にObsidian の鉱脈が、形成されていた。Rhyolite の層には、Wadatoge
          Garnet が、多く含まれており、特に表層土に近い層に、含まれ、Rhyolite を割ると、茶褐色の結晶体を
           見つけることができる。坑道内では、metamorphism of waterの影響と思われる泡状の、粉状になる、
          Rhyolite
 が、黒曜石層の境層に多く見ることができた。現在は、復元のため、坑道入口を閉鎖してあり、
           見ることができないが、坑道内に流れる水を和田峠の各施設に、現在も供給していて、その水の深みの
           あるうまさは、格別である。Wadatoge Pass は高層湿原も抱えており、石器も出土する。南方に、大きな
           八島湿原が広がっている。Yellowstoneとはスケールの違いはあれど下記Obsidian Cliffは、実に興味
           が湧いてくる。イエローストーンの黒曜石のサンプリングも行われており、2010年の分析データも公表され
           ていて、和田峠との主成分元素組成分析データ(Trace Element Concentrations)の、比較が興味深い。
            《Northwest Research Obsidian Studies Laboratory》
LOOK !
http://www.obsidianlab.com/research/research_yellowstone.html


History which mined obsidian
Toho Corporation was performing truck materials handling operation
by "HOPPER" by the tunnel mining method at the time of mining.
Behind, the TOHO mine changed the mining method to opencut mining, and continued mining.
After ending mining, I planted trees in the mountain and restored automatically.
This obsidian uses the special feature of moisture which is a component,
adds heating more than Centigrade 550 ℃ (1022 Fahrenheit),
and produces heat insulation of an industrial commodity and lightweight granular minerals perlite.
Practical use as fire-resistant thermal insulation to application
earthquake-proof and the fire-resistant log house as construction heat insulation materials of perlite
To the minerals and sterile thermal insulation filling Northern Europe log house page to a double log wall


■Toho Corporationは採掘当時は坑道採掘方法で「HOPPER」によるトロッコ運搬作業を行っていた。
後にTOHO鉱山は露天掘りに採掘方法を切り替えて、採掘を継続した。
採掘を終了後は、山を緑化し、自然に復元した。

この黒曜石は含有成分である水分の特質を利用し、摂氏550℃(1022℉)以上に加熱を加え、
工業製品の断熱・軽量の粒状の無機質パーライトを生み出すのである。
パーライトの建築断熱資材としての応用
耐震・耐火ログハウスへの耐火断熱材としての活用
ダブルログウォールへの無機質・無菌断熱材充填北欧ログハウスページへ


From the Stone Age, the macadam which started is again born in the industrial commodity
as a
fire-resistant eco-material, and came to be used widely.



Old Toho mining Hopper >Opencut mining (Mining after tunnel) >Use as thermal insulation:Perlite

Obsidian water & Wada Pass(Full Pass)Garnet



旧坑道内より湧き出るObsidian water
流紋岩とその中に含有する和田峠GARNET天然結晶体
Rhyolite &Spessartine Garnet
和田峠の黒曜石は、同地域周辺の石に比べて、マンガンとアルミニウムの含有量が多く含まれている。
そして、この黒曜石層を覆う熔解系流紋岩層の不規則流紋模様の中に、菱形の、十二面体を超える、
完璧に美しい天然の結晶体-Spessartine crystalsを含有する。
TOHO MINE と同様の母岩(Rhyolite)に含有するGannetは
Ruby Mountain,Nathrop,Chaffee County,Colorado,U.S.A
に同様な生成過程のガーネットを見ることができる。
Google  Wikipedia Nathrop, Coloradoで検索してください。
http://en.wikipedia.org/wiki/Nathrop,_Colorado

garnet&obsidian

A return with nature

Toho corporation obsidian mining site in which the Five Highways highest point is located circumferentially ended tunnel mining,
and has regained the original quietude. Untaught trees and moss carry out spontaneous generation revival, and they are regaining an old figure.
When a rainy season ends every year, It is mixed with a rhyolite, and Furu pass Garnett's beautiful crystal object emits Glittering and light,
and makes our heart beat fast. I must have felt the palpitation of the heart same from the Jomon period to the present age.

 五街道最高地点の周辺に位置する、東邦コーポレーション黒曜石鉱山跡地は、坑道採掘を終了し、
本来の静けさを取り戻している。自然の木々と苔類も自生復活し、昔の姿を取り戻しつつある。
毎年梅雨が明けると、流紋岩にまぎれて、和田峠ガーネットの美しい結晶体が、きらりと、光を放ち、
私たちの胸をときめかせる。縄文時代から現代まで、同じ心のときめきを、感じたに違いない。

 小学生以下で、勉強のための、採取目的の場合、メールにて、小学生自筆の要請書をお送りください.
私有地に入る許可を、お出しする場合があります。
保護者同伴であれば、日時を指定して、注意事項を厳守して、入山許可カードをお渡しします。

 ※教員の方も、同様に許可を、お出しする場合があります。必ず、入山許可カードをお持ちください。
※メールでの回答がない場合は、特別な場合を除き、許可制限中です。
2014年度は、入山者多数の為、入山許可の発行は終了しました。
2015年以降は、調整のため、入山禁止としています。
尚電話でのお問い合わせは、終了させていただきます

   A hand-made planning of the Five Highways highest altitude Edo period